BPJPH設立後:インドネシアで新ハラール制度について

2019年5月29日

BPJPHとはBadan Penanggulangan Jaminan Produk Halal (Halal Product Assurance Organizing Agency:ハラル製品保証組織団体)の略語である。

ハラル製品保証に関する2014−33法律(Law number 33 of 2014)によって、BPJPHはハラルの登録・試験・認証プロセスなどの行動を取る権利を持つ。BPJPH法のメリットの一つは国際法で認可されていることであり、製品を輸出したい場合認証プロセスを繰り返す必要がなくなる。また有効期限は以前の法の2年間に比べ、BPJPH法では4年間というメリットがある。

詳細の情報はこちらから見ることができる。







  • Translation


  • ハラール認証システムのご案内

    お問い合わせ・ご相談

    お問い合わせはお電話または
    メールにて受け付けております。

    03-5413-8418 お問い合わせ 〒260-0044
    千葉県千葉市中央区松波
    2-6-2 CICCビル5F